自分のバストを好きになればバストが元気になる

バストが小さいとか、昔大きかったバストが垂れてしまったとか、乳首が黒いからピンク乳首にする方法を知りたいとか女性って自分のバストに何かしら不満を持ちます。せっかく世界に一人だけの自分なのだから小さなことは気にせずおおらかに生きていたいと思うのですが、他の女性と自分とを比べてしまうことで自分自身に不満を持ってしまうようになります。他の誰かと自分とを比較しなければ自分の身体に不満を募らせることはないはずですが、いいものを見たり自分にはないものを見たりすることで、「ない物ねだり」をしてしまうのです。

バストの悩みだってそういうところから発生するんですよね。自分以外の女性のバストを知らなければ自分のバストを小さいとか垂れているなんて思いません。自分のバストが可愛くないとかカッコ悪いとか思うのは、形がいいバストの持ち主を見るからです。

といっても、そんなことを言っていても何も変化しないので、まずバストの悩みが小さいことでも垂れていることでも、「毎日どういう風にバストのことを考えているか」ということを見直すと良いかもしれません。自分に与えられたバストのことを可愛くないと思いながら生きていてもバストはしぼむだけです。どうせだったら自分のバストに愛情を持ってみましょう。可愛いと思うだけでバストアップすることもあるのです。